最新情報

マスクの在庫情報を配信しています。

詳細はこちら

沢尻エリカ尿検査で陰性はなぜ?使用してても陰性になるパターン

芸能・有名人

11月16日に逮捕された沢尻エリカさんですが、警察が行った尿検査による簡易鑑定では「陰性」が出ています。

陰性ということは、つまり沢尻エリカさんは薬をもっていたけど使っていないってこと?

…とは言えません。

 

むー
むー

まぁ、本人も「使ったことがある」と使用を認めているわけですが。

個人的に「なぜ使ってるのに陰性になるの?」と思ったので調べました。

 

スポンサーリンク

沢尻エリカ、尿検査の結果が陰性なのはなぜ?

沢尻エリカさん、使用を認めているにもかかわらず、警察による尿検査で陰性がでたのはなぜなんでしょうか?

尿検査で陰性が出る理由について調べました。

簡易鑑定で「陰性」になる理由

沢尻エリカさんが持っていた薬ですが、尿に成分が残る期間は3~4日。

つまりそれより前に使っていたとすると成分が残っていないということになります。

そうなると、簡易鑑定では「陰性」と出てしまうんですね。

むー
むー

なるほど~、でも3~4日も体の中に成分が残るんですね。怖い。

尿検査で陰性でも毛髪検査でわかる

沢尻エリカさんは自分が使ったと認めているわけですが…

ちなみに尿検査で陰性でも、毛髪には90日間ほど成分が残るようなので、毛髪鑑定すれば使用していたかどうか、しっかりわかるそうです。

 

むー
むー

それにしても、芸能界ってホントこの手の話題が多いよね…。

11/17のサンジャポでは次の候補?が数人いるって言ってたし、ホント怖い。

 

↓サンジャポで肩書が出ていた人はこの人たち

コメント

タイトルとURLをコピーしました